トップ > 競馬記者が注目される理由

競馬記者が注目される理由

「~新聞の…っていう記者が大穴出したらしいぞ!」競馬記者は一般的なイメージの新聞記者とは、若干異質な存在です。個人の名前が紙面に踊ることもありますし、グリーンチャンネルを代表とするテレビ出演もあります。なぜ彼らがこれほどまでに注目されるのか、ここではその理由に迫ります。

・予想というツールを持っている競馬記者。
・当たれば注目される競馬記者。
・個人が尊重される競馬記者。

予想というツール

端的に言えば、彼らには「お金に結びつく予想」というツールを持っているからです。

競馬記者は競馬情報(例えば調教状況、騎手・調教師のコメント、レース解説など)を掲載する他、予想も掲載します。予想は予想する人によって様々です。

そしてその予想は馬券的中という形で、購入者の馬券収入に如実に結びつきます。それが万馬券だったり、それを上回る高額馬券であればなおさらそのソース(情報元)は気になります。

そのソースの1つとして挙げられるのが、競馬記者という情報アイコンなのです。ここが一般の新聞記者との相違点であり、競馬記者が注目される理由になります。

当たれば注目される

競馬の専門紙なんて数が知れています。地方競馬を除けばそれはよくて10を超えるか超えないかというとこでしょう。

そんな感じなので、逆にどの記者か1人でも大穴を当てたとするならば、たちまち噂は拡がります。するとその次のレースで、その記者に人気が集中し、それが影響してオッズが動くこともあります。

逆にしばらく音沙汰なしだと、競馬記者としては淘汰され、「アイツの予想は当たらない」という烙印を押されることになります。おそらくほとんどの競馬記者はこの両方を経験していることでしょう。

以上のように、当たれば注目され、当たらなければ無視される。非常にシンプルではありますが、社会一般を捉えてそれを伝える新聞記者との相違点は、そういった白黒ハッキリしているところにも見られます。

だからこそ個人が尊重される

だからこそ個人が尊重されるとも言えます。

例えば高額馬券を仮にどこかの新聞社所属の記者が的中させたとしても「~新聞が当てた!」というよりも「~新聞の…記者が当てた!」という発想が一般的なものと言えるでしょう。なぜなら予想は、新聞社総体としてではなく、個人の分析に基づいてなされているものだからです。

いわば紙面は各競馬記者の特等枠。個人の競馬記者のレベルが高くなければ、その新聞も売れなくなるため、社内でも競争が激しいといわれています。特に競馬記者の場合は当たりか外れの2つしかないのでその評価も「結果」の2文字で表されることになります。

一般の新聞記者の場合にも、確かに名前は末尾に記載されたりするのですが、特に特徴的な記事を書く記者でもなければ、その名前もフィーチャーされることも少ないでしょうが、競馬記者の場合はその名前で評価される側面があります。

以上、競馬記者と一般の新聞記者との違いを指摘していきました。これで競馬記者は所属している新聞ではなく、個人の予想能力が重要なのだと認識を新たにできたのではないでしょうか。下に、このサイトで検索頻度の高い競馬記者を掲載しておきます。すでにもうお読みいただいたという方も、また違った目線で見ることができるので、どうぞご覧ください。


●注目競馬記者
須田鷹雄】…最近WIN5で500万円×4枚=2,000万円的中させた人物。検索上昇率No.1。
橋本全弘】…穴党必見の「穴のハシゼン」。元競馬記者の消去法の予想に注目が集まっています。
松本ヒロシ】…競馬エイト所属の記者。多大な人脈をもち、TVなどのメディアにも多数出演。

最終更新日

2014年07月31日

【PR】新着予想家

神喰

【PR】人気サイト

馬券フォーカス

【PR】注目サイト

馬券フォーカス

4月の注目予想家

及川義弘

ホースマン歴40年のベテラン・及川義弘氏。
競馬予想サイト「ブレーン」にて人気の予想情報を一部無料公開中!

評価記事を見に行く»

最近話題の予想家

江戸川乱舞

今話題の競馬ブロガー・江戸川乱舞!
最新情報がブログで手に入る他、所属サイトでもWIN5情報が見れたりとコンテンツが豊富!

評価記事を見に行く»

WIN5特集

WIN5情報

PR 話題のランキング

話題のランキング

的中率の高い人物

吉田順一
的中率75%を誇る馬三郎切っての予想屋。コツコツ積み上げる予想スタイルが好評。
斉藤洋一
元レーシングマネージャーからの繰り出される新しいオーナーサイド予想。
大川智絵
大川慶次郎の娘・智絵氏が予想。予想メソッドは現在もなお継承されている。

払い戻しの高い人物

小宮城
オーナーサイダーの予想方法を確立した競馬予想家。執筆面でも活躍中。
須田鷹雄
有名な旅打ち競馬人。過去にはWIN5を的中させたこともあり、人気は根強い。
竹村浩行
競馬専門紙・馬三郎でトップに君臨する竹村浩行。特に重賞的中率には注目。

サイト検証記事

平馬の鉄人
平場レースの攻略法を伝授
大川慶次郎
大川智絵が予想監修

馬券を自宅で

ネット・電話で競馬!
自宅でも簡単に馬券が買えます!
A-PAT 即PAT